東北自動車株式会社が運営する自動車整備士第二種養成施設

モータースカレッジ東北(東北自動車株式会社)

お電話・メールでのお問い合わせ

トップページヘ戻る

これまでの取組み

initiative_visual

東北自動車株式会社(モータースカレッジ東北)では、創業から2014年までガソリン・ディーゼル車などの整備・修理を中心に行なってきましたが、2010年より自社内でノウハウを構築するために電気自動車の研究・製作に取り組んで参りました。 ご存知の通り、2000年代に入り電気モーターを動力とする自動車の普及は着実に進んでいます。大手メーカーが量産に入ったのはもちろん、小規模な会社が製作したEVも、世界中で日常的に使用されています。

また地元青森県は、電気自動車の普及に力をいれており経済産業省が選定する「EV・pHVタウン」にも選ばれています。当社におきましても、来るべき次世代への取組みとして、EVの製作や各種イベントへの参加、EVスクールの開催等を通して電気自動車の理解を広めるとともに、皆さまのニーズに応えられる技術力を身につけて参ります。

initiative_top-ev
自社製作EVのご紹介
電気・電子制御分野のノウハウ蓄積・活用のため電気自動車を自社内で製作しています
initiative_top-event
各種イベントへの参加
EV視察やエネルギー関連・カーイベント等への参加、開催をしています。